在宅フリーランサーが選んだMacBookProの肩こり改善アクセサリー

先日、紹介させていただいた記事

こちらで紹介させていただいた物に加え、私はフリーランスであり在宅ワーカー(テレワーク)ですので、今までのMacBookProを使用していて不便に感じていたところも一緒に解決してしまおうと追加で数点購入しましたので、こちらの記事で紹介します!

約1年間テレワークをして一番の問題点

新型コロナウイルスが地球上に広がってすぐに、私は個人事業主のデザイナーとして開業したこともあり、1月から会議や打ち合わせ等も全て在宅にて行うテレワークにて行ってきました。

そこで一番の問題点は、作業面ではなく「肩こり」でした。
私は現在こちらのデスクとチェアを使っています。

とてもオシャレですよね!!自分でもこの安い価格で高見えするデスクとチェアを選べたと満足しています。
しかし3ヶ月ほど使用していてある日突然、首に違和感を覚え動かそうとすると後ろを振り向けなくなったのです…車の運転時にも右や左を向く際、もちろんバック駐車の際も激痛を感じました。

1週間〜2週間ほど苦しむと自然と改善されたため、病院にもいかず過ごしていました、その後も2ヶ月ごとに首が痛くなるのを繰り返し、ついに先月手首にも激痛が走り、さらに腕をあげることも困難になりました。

やっと病院に行くことにし、整形外科を受診しました。起きているだけで激痛が走りもう生きているだけで辛い状態でした。外科の先生にも相談し、レントゲンや反射のテストを行った結果「肩こり」が原因でした。首も、手首の痛みも全て肩こりからきているというのです…肩こり舐めるべからずですね。

肩こり改善で購入した物

PCスタンド

まずは、こちらPCスタンドです。まずは、というかこちらがメインのアクセサリーですね。なぜかというと、私身長が178cmほどありまして、先ほどのデスクですと幅90×奥行35×高さ72cmと、少々ノートパソコンであるMacBook Proを使うには低いのです。ですが奥行きもワークデスクにしては短くデスクトップパソコンやモニター・ディスプレイを奥には、幅が足りませんでした。

そこでこちらの商品が役に経ちました!MacBook Proをこのスタンドに乗せて、身長に合わせて上昇させ、その分のスペースにこちら、

Apple Magic Keyboard

created by Rinker
Apple(アップル)
¥10,334 (2020/11/30 11:24:52時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
サンワサプライ
¥1,409 (2020/11/30 05:26:41時点 Amazon調べ-詳細)

こちらのApple Magic Keyboardを購入しました。浮かせたMacBook Proの下にキーボードを置きタイピングをしています。普通にMacBook Proだけでタイピングしている時よりもキーボードの手元にスペースが出来てプラス要素が大きいです。

また、今回購入したPCスタンドの他にもBoyataのものもオススメですのでリンクを貼っておきます。

Boyataは2種類スタンドがありますが、調べたところ上の真ん中に穴が空いているほうが旧型、下の横線の穴があるものが新型のようでした。参考までに。

最後に前回も紹介したもの

こちらにもその他2020年11月に発表・発売されたMacBook Proにオススメのアクセサリー一覧です。

created by Rinker
エレコム
¥2,982 (2020/11/30 05:26:43時点 Amazon調べ-詳細)

ついに、フルカスタマイズしたMacBook Proが本日14~16時に届きますので楽しみで仕方がありません…またそちらもレビューしますのでお楽しみに!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。